So-net無料ブログ作成

唇のケア 乾燥する時期に向けて・・・ 公開中!! [唇のケア 乾燥する時期に向けて・・・ 公開中!!]

babylip-300x185.jpg



手軽にできる唇のケアの仕方を教えたいと思います。


        スポンサードリンク







そもそも唇のケアをしている方ってあまりいないですよね?

大体がもう手遅れ状態になってからリップを塗ったりしてケアしますよね。

でも唇って皮膚がすごく薄いので毎日のケアが必要なんですよ。

寒い時期には乾燥して酷くなると皮がむけてきて、血が出て痒みも伴うこともあります。

唇が乾くと舐めてしまうことあると思いますが、舐めれば舐めるほど酷くなります。


     
        スポンサードリンク









乾燥を感じた時には舐めるのではなくリップを塗りましょう。

暑い時期に気になるのはシミと日焼けによる変色です。

気にしてる方は少ないと思いますが、日焼けによる変色やシミは気づかないうちになってるんですよ。

そうなってくると見た目もなんだか汚い唇になってしまいます。

そうならないために日頃からケアをちゃんとして予防しましょう!

まずは蜂蜜を唇全体に塗り馴染ませます。この時、蜂蜜の量は気持ち多めに塗ってください。

蜂蜜が無い場合は市販の薬用リップを多めに塗ります。

その後ラップかコットンを唇の上にかぶせ指で軽くトントンと馴染ませます。



    
       スポンサードリンク
       
 





コットンでも効果は十分ですがラップをお勧めします。

そしたらあとは放置するだけです。このケアの時間帯は決まりはないですが、できれば就寝前にやることをお勧めします。

就寝前にやればあとは寝るだけなので長時間ケアすることができますよ。

寝相で取れちゃうかも…と気になる方はその上からマスクをしてください。

そして朝剥がします。剥がしたらそのまま洗わず馴染ませます。蜂蜜の場合は、軽く水で流しティッシュで軽く拭く程度にして馴染ませます。

これを毎日じゃなくてもいいので日頃から行い、いつまでもプルプルでキスしたくなるような唇を目指しましょう!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。