So-net無料ブログ作成

コットンを使用しない人は要注意! お肌のキメについて今だけ公開中! [コットンを使用しない人は要注意! お肌のキメにつ]

00.jpg


皆さんは化粧水をつけるときコットンを使いますか?手でつけていますか?


         スポンサードリンク







化粧水をつけるときコットンを使うといいって聞いたことありますよね?

現にコットンを使っている方も多いと思います。

ですが実はコットンを使うことは間違いなのです。

化粧品専門店でもコットンを勧めてくる所は多いと思いますが手のひらを使う方がお肌に浸透するんです。

コットンを使うとお肌キメなど壊しがちなんだそうです。


          

         スポンサードリンク








これは安いコットンでも高いコットンでも同じことです。そしてた叩きながらつけるのもお勧めしません。
これもお肌のキメや繊維など傷つけてしまいます。

お肌にとって傷つけないで化粧水を浸透させるには手の平を使って下から上に向けてゆっくり優しく浸透させていきます。

徐々に円を描くようにしながら優しく顔全体を同じく下から上にマッサージする感覚で化粧水をつけています。

お風呂上がりなどは化粧水を冷やしておくと毛穴を引き締めながら化粧水をつけることができますよ。

あとパックなどもあまり良くないたいですよ。毛穴を詰まらせてしまうそうなんです。 

どうしてもパックがしたいという方はお風呂入ったときに顔に蒸しタオルをして毛穴を開いて、上がった後にティッシュに化粧水を浸して顔に軽くのせる感じでパックをします。



         スポンサ-ドリンク









これだけで十分お肌に浸透させることができますよ。

因みに化粧水をつけるときの量ですが手の平に五百円玉よりちょっと多めにだします。

化粧水の量はケチらず多めにつけるようにしてください。

間違ったケアの仕方を改善してお肌トラブルを無くしましょう!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。